ロゴ:手作り靴教室&オーダーシューズ ももはら靴工房

手作り靴教室&オーダーシューズの
ももはら靴工房

大人の習い事やお稽古に千葉県松戸駅近くの手作り靴教室のももはら靴工房です。

スリッパ!スリッパ。スリッパ♪

2019/08/12

実は。もう既に仕上がってましたよシリーズ。
(だいぶ溜めています。)

教室で使用しているスリッパは「案外、履きやすい。」と好評です。(ありがとうございます。)
靴よりもサクッとできますので、靴づくりの合間の箸休め的にサッサッサッサと仕上げてくださった方が多数いらっしゃいましたので、まとめてみました。

まずは、すこぶるミシンがお上手なH様。
奥様の分も合わせて2足仕上げていただきました。

茶色の同系色でまとめてます!
コバの処理も抜かりがありません!!

自分用のだけ作るのもなんだから、スリッパだと短期間でできるので奥さんのも一緒に作ります。とHさん。「作ったよ」としれっと持ち帰って来られたら、奥様のそらぁ嬉しいと思います。
近況をお聞きしたところ、ご自宅で活躍されているようです。

続きまして、毎回素敵なデザインの靴を作ってくださるM様。
会社で履く用にと仕上げていただきました。

淡いグリーンが素敵なスリッパ。
名入れの儀 執り行い中です。

こちらの革は経年変化を楽しめるタンニン鞣しの革ですので、履くほどに味わい深い色になっているだろうと想像できます!
「普通に履いてますよ〜」ということでしたので、仕事の風景に溶け込んでいるのね!と嬉しく思いました。

難易度の高い靴に毎回果敢に挑戦するY様。
足の小さめなお母様とご自身用にと2足仕上げていただきました。

名入れが大胆

Y様は以前にレザークラフトのなさっていたので、縫いの速さは尋常ではありませんでした。
普段とは違う集中力と追い込み力に同席されていた生徒さんもびっくり!
「すごい」の言葉が飛び交うクラスとなっていました。

みなさん作って履いてくださって、良し悪しを色々教えてくださいます。
このスリッパの底材はクレープ素材です。
フローリングは問題ないのですが、毛足のあるカーペットでは注意が必要です。グリップ力が強いようで、足が取られてしまい転倒の恐れがあるようですので、床の素材にはご注意くださいませ!

最後は、全ての作業を丁寧に綺麗にこなすK様。
ご結婚・新居のお祝い用にと仕上げていただきました。

工房オススメのピンクとブルーの革で夫婦スリッパ

ご贈答用のため、保存用の袋も作成されたK様。
ご夫婦のスリッパを履いている姿をイメージして、心を込めて作成していました。こんな素敵な贈り物を作るK様も素敵だし、ご友人も羨ましいなぁと思いながら作業をみさせていただきました。
実はスリッパよりも袋の方が手間がかかってしまったという。おもしろストーリーも一緒に出来上がりました。

その後をお聞きしたところ、とても気に入ってくださったとの事。写真を見せてもらいましたが、ご夫婦の嬉しそうに寄り添う足元にはこのスリッパがあって、私もほっこりしてしましました。

という事で、いろんなスリッパの誕生とその後でした。

完成。おめでとうございます。