ももはら靴工房

手作り革靴教室 ももはら靴工房

千葉県松戸駅近くの手作り革靴教室&革小物ワークショップの工房です。

黙々と作業します。

2016/08/22

土曜日クラスは満席のなかスタート。
皆さん黙々と作業をしています。

IMGP1616

アッパーを縫うNさんと靴底の型をとるSさん

IMGP1615

すくい縫い用の糸の処理をするIさん

IMGP1617

ミシンを縫うTさんと隣で曲がりばりを作成中のHさん

Sさん仮ばき作成中です。
アッパーを釣り込みましたので靴底の型を取り、加工しています。
次回はヒールつけに入ります。

IMGP1621

プラスチックの板を靴底の形に削り出しています。

IMGP1613

底面のキワの型を取っています。これが小さすぎても大きすぎても不格好となるので真剣です。

IMGP1632

次回はこちらの三点をくっつけます。

 

先週からウェルト縫いにはいったIさん。
縫いにはいった途端に筋肉痛になりましたとおっしゃっていました。
確かに、力のいる作業です。

IMGP1614

掬い針も個体差がありますので、新しい針を使う時はうまく掬えるのか緊張します。

 

アッパー製作中のTさん。
ゆっくりですが着実に進んでいます。

IMGP1629

靴の形になってきました!

 

手縫いでアッパー作成中のNさん。
片方を縫ったと思ったら、もう片方も9割仕上がりました。
次回はつりこみ(仮つりこみ)ですね。

IMGP1611

ネイビーにオレンジのステッチが素敵です。

IMGP1626

私も好きなスニーカータイプの靴になります。つりこみが楽しみです。

次回も頑張っていきましょう!